日中英トライリンガル子育て

0歳からのゆる〜い日中英トライリンガル育児の記録。

ベビーパークの無料親子イベント

「叱らない育児」を推奨する親子教室、

TOE(適期教育)ベビーパーク。

 

家から歩いて10分の所に教室があり、

 「無料」の親子イベントに参加したのは長女が1歳1ヶ月のとき。

 

教室は広くて、知育玩具がたくさんあり、

人見知りの娘も泣くことなく、おもちゃに手を伸ばしていました。

 

その日は1時間、ベビーパークの説明が主で

次回の体験レッスンと、親向け勉強会の案内がありました

 

体験レッスンには興味があったので、早速翌日に予約。

すでに通っている3組の親子と一緒でした。

 

マザーリングに始まり、次々とレッスンが進み、

娘は圧倒されたのか何回か泣きベソ。

50分の中に、20種類くらいアクティビティがありました。

 

そのスピード感が集中力を持続させるポイントらしいですが、

個人的にはもっとじっくりやらせたかった。

 

英語のレッスンでORTを取り入れていたのは魅力でした。

 

翌週の親向け勉強会は、レッスン内容に絡めた敵期教育の具体的な説明。

一緒に体験に来ていた親子と気が合い、3回ともそれなりに楽しかったです。

 

3回目の体験の前に、こちらの本も読みました。

 ベビーパークの創始者が著者の1人です。

3歳までの育て方で子どもの脳は決まる!

3歳までの育て方で子どもの脳は決まる!

  • 作者: 大島七々三,中島真紀
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2012/12/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 4回
 

ベビーパークの宣伝に近い内容で、

IQの話もそれほど興味はなかったのですが、

「親を育てる教室」「子供の探究反射を抑圧しない育児」

という考え方には共感できました。

 

入会キャンペーン中で迷いましたが

やっぱり1歳で習い事はまだ早いと思い断念。

 

あのまま通っていたら、今頃どうなっていたかなと、

ブログを書きながら振り返って少し思います。

 

ベビーパークは英語育児にも力を入れているそうなので、

また様子を探ってみようと思います。